沖縄Weekly&Resort
no
スポンサードリンク

K.Iさんの体験談

今から十五年前、私は大学受験をするために、大阪を離れて沖縄に一人で行く事になりました。沖縄で三つの大学の、あわせて五つの学部を受験するスケジュールです。試験日は五日間、ぶっ続けで行われるので、最低でも五日間は沖縄にいなくてはならないのです。

そこで問題になったのは、那覇市にいる間、私がどこに宿泊をするかです。沖縄には親戚もいませんし、ホテルで五日間は実に不経済です。

両親とも相談した結果、沖縄にいる間はウィークリーマンションを利用することになりました。私は受験する三つの大学へ移動する便利な場所を地図で調べ、その付近にあるホテルをインターネットを利用して調べました。
那覇市のウィークリー物件一覧

折よくウィークリーマンションの物件があり、私はそこを取り扱っている業者に問い合わせました。運良くその期間は開いているとのことで、私は最初の受験日の二日前から、最後の受験が終わる日までのちょうど七日間、ウィークリーマンションに厄介になることにしました。

ありがたいことに、そこのマンションにはベットや勉強机、冷蔵庫といった家具が付いていました。トイレは浴室と一緒のユニットバスです。生まれてはじめて見るユニットバスはとても強く印象に残っています。

一番うれしかったのは、そこのマンションは朝食が無料でついていたことです。バイキング形式でした。しっかりと朝食を摂ることができたので、力いっぱい受験に専念することができました。マンションから退去する時は少しさびしかったです。最後に無事に志望大学に合格できたことを記しておきます。

スポンサードリンク