沖縄Weekly&Resort
no
スポンサードリンク

S.Nさんの体験談

祖父はすごく元気な人でした。病気の一つもしたことのない人で、いつもはつらつとしていました。ところが、ある日倒れて救急車で運ばれることになってしまいました。

命に関わる病気ではなくほっとしたのですが、専門の病院でいい所が近所にありません。やはり大学病院でここがいい、というのがありますよね。それが結構遠いのです。バスで片道2時間はかかります。入院期間は大体2ヶ月と決まっていました。

母は往復4時間かけて毎日病院に通っていました。車の運転が出来ないのです。私がいるときは車で行ったりしましたが、それもたまのことでした。このままでは母が大変だし、どうしようかと家族で話し合いになりました。

あいにく父は単身赴任中です。姉がネットで調べていい方法を考えると言っていたので任せていました。
すると、病院の近くに母のような人のためにでしょうかウィークリーマンションがあるよ、と見つけてきてくれました。

そりゃ、そんな人いくらでもいますよね。月曜~金曜までそこで泊まって、土日戻ってくれば?という話になりました。母もそれなら体も楽だし、すぐ病院に駆けつけられるし安心だわ、と言いました。家族の意見は一致し、早速母はそこで泊まることになりました。

祖父の病状はどんどんよくなり、最初の話どおり2ヶ月で退院出来ました。母はウィークリーマンション生活がよほど楽しかったらしく、また泊まりたいわなどと冗談を言っています。本当に助かりました。

スポンサードリンク