沖縄Weekly&Resort
no

ウィークリーマンション(マンスリーマンション)とは、短期賃貸マンションのことで、短い期間でも入居が可能な物件のことを言います。すぐ生活ができるように家具付きとなっているのが一般的です。ウィークリーという言葉がありますが、必ず1週間(1ヶ月)単位で契約しなければいけないわけではなく、6日間、42日間といった契約も可能です。1日単位での利用も可能なデイリーマンションとしてサービスを提供している会社もあります。最近は、マンションだけでなく、一軒家やヴィラ形式の「コンドミニアム」もウィークリーマンションと同様のサービスを提供していることが多いです。

スポンサードリンク

通常の賃貸マンションとの大きな違い

家具・家電が備え付け

すぐに生活がスタートできるように、テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家具・家電が備え付けとなっています。

電気・水道・ガス等の契約が不要

物件貸主が契約しており、水道光熱費は日割りで支払うのが通常です。家賃に水道光熱費込となっいるマンションもあれば、使った分を計測して請求されるマンションもあります。

保証人が不要

保証人は不要で利用できるのが一般的です。その代わり、家具や家電を破損したときのために、保証金を預ける必要のあるマンションもあります。

どのような方が利用しているのか?

出張・単身赴任

仕事での出張や出向、中長期滞在時に利用されています。

旅行先のホテル代わりとして

料理や洗濯を自分でしたいという方や、小さいお子さんがいる家族での旅行の宿泊先として利用されています。特に沖縄では旅行時の滞在先として利用される機会が多くあります。

受験での滞在先として

離れた地域への受験時の滞在先として。自宅のように落ち着いて過ごせるので、ホテルよりも勉強に集中できるということで利用されることが多いようです。

引越、リフォーム時の一時滞在先として

引越時に物件の契約日程が合わない時の一時滞在先としてや、保有している物件のリフォーム時の滞在先としても頻繁に利用されます。

設備について

物件によって違いはありますが、一般的に以下の設備があります。

家具

テレビ・洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・ドライヤー

家電

ベッド・収納・食器・鍋

シャンプー・リンス・ボディーソープ、タオル等のリネン類や、ミキサーやトースト等の細かい家電は、設置されている物件が少ないので事前に確認が必要です。

ホテルとの違い

ベッドメイキング・清掃は基本なし

ホテルには、ベッドメイキングやお部屋の清掃、フロントサービスなどがありますが、ウィークリーマンション、マンスリーマンションは家具家電付のマンションになりますので、お部屋の掃除は自分で行います。物件によっては、滞在中の清掃も有償で行ってくれるとこもあるようです。

料金

ウィークリー・マンスリーは、ホテルに比べて、料金は割安となっています。物件によっては、1名1泊あたりの料金ではなく、1室あたり1泊いくらという料金体験の物件もあります。金額的な面では、ウィークリーマンションのほうがお得になります。
また、ウィークリー&マンスリーマンションは、長く滞在すればするほど、1日あたりの金額が安くなる傾向があり、同じお部屋でもウィークリーよりマンスリーのほうが安く、長期滞在の場合、交渉次第で料金がかなり割安になります。

スポンサードリンク